出不精日記

sacchyant.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

四国霊場八十八ヶ所七十一番弥谷寺 その③十王堂の紅葉

四国霊場七十一番札所弥谷寺 その②からの続きです。


 


その②の弘法大師象の後ろにちょっと見えているのが十王堂です。


紅葉を見たいというのも弥谷寺に行った理由の一つだったのですが、まだ早かったのか元々あまりモミジはないのか^_^;


十王堂の横の紅葉がちょっと赤くなっていました。


 


b0301550_2353297.jpg


 


 


下のほうの葉っぱはまだ緑。


 


b0301550_2353280.jpg


枝にお遍路さんのかな?短冊がありました。


 


 


十王堂の横の石段の上には護摩堂が見えます。


b0301550_2353223.jpg


ま、これくらいの石段ならどうってことはないです。


 


 


b0301550_2353284.jpg


左のモミジが短冊をつるしていた木です。手前の屋根は十王堂。


 


 


本堂に着くまでにはまだまだ石段があります。


続く。


 


 


 


[PR]
by sacchyant | 2010-11-30 22:15 | 香川県(讃岐) | Comments(4)

【一日一赤】遍路のみちしるべ

b0301550_235326.jpg


四国霊場八十八ヶ所・七十一番弥谷寺の近くにあった道標。


 


この遍路のマークの道標は歩き遍路のための道標で、松山市在住の宮崎建樹さんが代表をされている「へんろみち保存協力会」がたてていて、遍路道の整備もしています。


宮崎さんはお遍路のための地図や本も出しています。


 


へんろみち保存協力会


http://www.iyohenro.jp/index.html


 


わたしは弥谷寺から道隆寺までの七ヶ寺参りしかしていませんが、この道標には助けられました。


 


きのう四国新聞にその宮崎さんが行方不明になっているというニュースがありました。


http://news.shikoku-np.co.jp/kagawa/social/201011/20101126000074.htm


 


今月の8日に南予へ出かけるといって、帰ってこられていないようです。


もう20日になりますね。


ご無事を祈りたいです。


 


[PR]
by sacchyant | 2010-11-28 23:03 | 一日一赤 | Comments(6)

変わった花やな~

変わった花やけど、名前はなんかな?


b0301550_2353127.jpg


 


うちにある山野草図鑑にはないし、ネットで見ても分かりません。


図書館で借りた図鑑を見てやっと分かりました。


 


b0301550_2353139.jpg


 


クマツヅラ科のクサギでした。


 


b0301550_2353129.jpg


 


でもきょう検索してみたら、これは花ではありませんでした。


花が終わったあとのガクと実でした。


(図鑑を読み直したら、ちゃんとそう書いてありました(^^ゞ)


 


あれ?


この花ならよく見るし、ブログにもアップしたことがある!


b0301550_2353185.jpg


クサギの花です。21年8月撮影。


↓去年のエントリ。


http://sacchyan.iza.ne.jp/blog/entry/1206517/


 


この花のガクが、自己主張の強そうなあんな赤色になるとはね(^_^)


 


[PR]
by sacchyant | 2010-11-28 00:42 | 野の花 | Comments(6)

四国霊場八十八ヶ所七十一番弥谷寺 その②大師堂

四国霊場札所・弥谷寺の続きです。


その①はこちら


 


山門から石段を登ると金剛拳菩薩像があります。


b0301550_235302.jpg


元禄年間につくられたらしいです。


指を固く結んでおられるのは、一切如来の請願が堅固であるということを表しているそうです。


 


ここから108段もの石段がありますが、写真を撮る余裕がありませんでした。


 


途中何度も休みながら、やっとこさでたどりつきました。


b0301550_2353195.jpg


 


またまたある石段を登ると、大師堂です。


 


b0301550_2353153.jpg


 


 


b0301550_2353151.jpg


大師堂の屋根。


 


 


b0301550_2353148.jpg


分かりにくいですが、オレンジ色の鳥が2羽遊んでいました。


金刀比羅宮の鳥さんたちもですが、ここの鳥さんもわりと人の近くまで来ます。


そのわりにうまく写せなかったなぁ(^^ゞ


 


 


さて大師堂から次へゆくと弘法大師像があります。


b0301550_2353127.jpg


 


 


大師像のうしろには、古そうな石塔がたくさんありました。


b0301550_235314.jpg


 


 


b0301550_235316.jpg


弥谷寺からさらに山を登ったところに、戦国時代の天霧城(あまぎりじょう)跡があります。


その城主の墓を移してきたようです。


 


続く。


 


 


[PR]
by sacchyant | 2010-11-26 23:18 | 香川県(讃岐) | Comments(4)

家でも寝ていられない\(◎o◎)/!

 きのうは「イノシシ6頭が車に衝突して死亡、車は大破」というニュースがありましたが、きょうは三豊市財田町でイノシシが玄関ドアのガラスを破って家に飛び込んできたんですと!


 


四国新聞のニュースです。


http://news.shikoku-np.co.jp/kagawa/social/201011/20101122000112.htm


 


 おちおち寝てもいられない。


 やっぱり山に餌がないからかな?


 


b0301550_2353052.jpg


                                 さあねC:。ミ


 


 


[PR]
by sacchyant | 2010-11-22 23:48 | 日記 | Comments(10)

記念撮影

マイページをみてみましたら……。


b0301550_2353058.jpg


日付が変わってきのう21日23時のアクセス数です。


7のぞろ目は前にも一度ありましたが、ちょっとうれしいですね(^_^)


 


 


これだけでは愛想がないので、


b0301550_2353067.jpg


オリーブの木。


ご近所の会社の庭に植えられています。


どくさんもアップされています。


http://kanatakelabo.iza.ne.jp/blog/entry/1900827/


 


オリーブは小豆島で栽培されていて、香川県の県木にもなっているせいか、わりとよく見る木です。


わたしが通った小学校の校庭にもありました。イマハドウカシランケド。


他県ではそれほど植えられていないのかなぁ。


 


[PR]
by sacchyant | 2010-11-22 00:21 | 日記 | Comments(4)

四国霊場八十八ヶ所七十一番弥谷寺 その①

 日付が変わりましたが、今日は暖かくていいお天気でした。


 紅葉もそろそろ見ごろのようだし、ちょっと体がなまって脂肪が気になるし、簡単に登れる山に行ってみようと思い立ちました。


 


 いつもなら金刀比羅宮の本宮まで往復二時間かけて登るのですが、今は喪中で神社にはいけません。


 


 でもお寺なら大丈夫。


 金刀比羅宮ほどではないけれど、ちょっときつい石段がある四国霊場八十八ヶ所・七十一番弥谷寺(いやだにじ)にいってきました。


 このお寺は弘法大師が子供のころ修行したと言われているお寺で、地元では「いやだにさん」とよんでいます。


 場所は香川県三豊市三野町で、弘法大師が生まれたと言う善通寺はわりと近くにあります。


 


 弥谷山のふもとにある「道の駅ふれあいパークみの」に車を置いて、出発。


b0301550_2352984.jpg


 530段かぁ。金刀比羅宮よりは段数は少ないけど、長くて急な石段があるんですよね^_^;


 


 参道の両脇にある石仏の写真を撮りながらぼちぼち行きます。


b0301550_2353074.jpg


 


 


早速最初の石段です。


b0301550_2353045.jpg


 


石段の上に見えるのは俳句茶屋で、ここに訪れた人たちが俳句を書き残しています。


 


b0301550_2353048.jpg


 


 俳句の写真も写しましたが、木がうっそうと茂っていて暗いのでシャッタースピードが遅く、ぶれぶれ写真ばかり(^^ゞ


 これでもましなほうです。


 


 


b0301550_2353032.jpg


 山門。


 さて石段はこれからです。


 


 


 




 下の記事の「親子イノシシ車に衝突。乗用車大破」という事故があったのは、同じ三豊市の高瀬町でした。 


 テレビのローカルニュースを見ていたら見覚えのある風景と、イノシシが写りました。よく親の運転手をして行く産直市の前で起きたようです。


 民家もあるし車もたくさん通り、そんなに深い山じゃないですが、餌を探しに出てきたのかな。


 双方にとって災難でした。


 


 


 


 


 


 


[PR]
by sacchyant | 2010-11-21 00:48 | 香川県(讃岐) | Comments(10)

花笠

 3日文化の日、例によってデジカメを片手に散歩をしていたら、見慣れない花が咲いていました。


 


b0301550_2352919.jpg


 


b0301550_2352971.jpg


 外来植物のような感じの花です。


 


 すぐ隣にはこんな花も咲いていました。


b0301550_2352945.jpg


 


b0301550_2352941.jpg


 


 上の2枚の花とはよく似ていますが、花のつき方が違う?


 名前の決め手にと葉っぱの写真も写して帰り調べたところ、やはり南アメリカ原産の外来植物で、クマツヅラ科クマツヅラ属のなんとかハナガサらしいというのはわかりました。


 


 でもヤナギバハナガサ・ダキバハナガサ・アレチハナガサなどがあるようですが、さてそれらのどれなのかがわかりません。


 ↓のHPにはヤナギハナガサとダキバハナガサとその中間型で出ていました。


http://www.kankyosekkei.co.jp/plantnote/Verbena/Verbena.htm


 


 


 14日にもう一度みて確かめようと、こんどは虫眼鏡も持ってでかけました。


 が、なんとかハナガサは一株を残して刈り取られ、冬野菜の苗が植えられていました。


 あらら。


 


b0301550_2352917.jpg


コンデジ+虫眼鏡で撮影。


 


b0301550_2352996.jpg


 葉っぱ。


 ダキバハナガサではなさそう?


 皆様のご教示を待ちます(^_^)


 


 


[PR]
by sacchyant | 2010-11-18 22:31 | 野の花 | Comments(4)

黄葉紅葉

アメリカフウの木もだいぶ赤くなってきました。


 


↓は今月3日【一日一赤】秋深しⅠと同じときに写したカラー写真。


b0301550_2352812.jpg


 


 


↓は14日に写しました。


b0301550_235282.jpg


ずいぶん赤くなりました。


 


これもフウの木。


b0301550_2352886.jpg


 


 


 


イチョウは木によってはまだ緑ですが、


b0301550_235281.jpg


 


 


黄色く色付いている木もありました。


b0301550_235288.jpg


まだ緑色の木の近くに生えているのに、黄色になっている様子が違います。


なぜでしょうね。


 


b0301550_2352913.jpg


たくさんの蝶が、飛んでいるみたいに見えるなぁ。


 


 


もみじはまだこれからのようです。


b0301550_2352930.jpg


 


[PR]
by sacchyant | 2010-11-17 23:06 | 野の花 | Comments(2)

【一日一赤】秋深しⅢ

b0301550_2352858.jpg


これもアメリカフウかな?


石段のわずかな隙間に芽を出して、


いっちょ前に赤くなっていました。


 


[PR]
by sacchyant | 2010-11-16 23:55 | 一日一赤 | Comments(4)