出不精日記

sacchyant.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 29 )   > この月の画像一覧

えんぴつで万葉集 はじめました

 9月に2年あまりかかって歩いた「えんぴつで奥の細道」がおわり、次はどれにしようかと迷いましたが、万葉集の歌を覚えたくて「えんぴつで万葉集」にしました。


 


 


b0301550_1991375.jpg


 


 「万葉集」の4500あまりの歌の中から180首を選び、大和、大和周辺、東海・東国・越路、山陽・四国・筑紫・山陽の4部にわけ、ひとつの章を1日分として60日でその土地土地の歌を楽しみながらえんぴつで書いていく構成になっています。


 


 


 では一日目は、万葉集の巻頭を飾る雄略天皇の歌から。


b0301550_1991336.jpg


 


 


 


えんぴつで万葉集 書・大迫閑歩 監修・富田敏子 ポプラ社


 


 


[PR]
by sacchyant | 2008-10-30 21:57 | 本のかんそーぶん | Comments(4)

日本一小さい天守・丸亀城 その⑨二の丸

 香川県丸亀市にある日本一小さい現存木造天守・丸亀城の続きです。その⑨になりましたが、まだ2回ほど続く予定です。


 さて三の丸をぐるりと回って、二の丸搦め手へやってきました。


 


b0301550_199950.jpg


 赤い四角が天守の場所で、その下に二の丸搦め手があり、二の丸へ登る石段があります。


 


 


 西側の三の丸を回ってきました。


b0301550_1991198.jpg


 中央に天守閣。右の石垣の上は本丸姫櫓(やぐら)跡、二層櫓が十二基もあったそうですが、今は残っていません。


 木のむこう、石垣の間が二の丸搦手(からめて)です。ここから二の丸へ登っていきます。


 


 


 


b0301550_1991261.jpg


 天守閣を正面から。


 


 丸亀城は生駒親正(ちかまさ)が築城をはじめましたが一国一城令がでて廃棄され、生駒氏がお家騒動で領地没収のあと、讃岐の西半分に入った山崎家治が再築しました。


 「讃岐人物風景5 京極六万石の領主たち」(四国新聞社編)によると、山崎家治と言う人は幕命により三原・松山・大坂・富岡の城を修築してきた人で、特に石垣造りでその名が知られていたそうです。


 築城の届けを出したとき、その労をねぎらってか幕府から銀三百貫下されたということです。


 徳川幕府というと、諸大名の力をそぐために参勤交代をさせたり、江戸城などの築城や土木工事をさせたと思っていましたが、こういうこともあったんですね。


 


 


 


 長崎櫓跡。


b0301550_1991220.jpg


 


 石垣の説明版です。平成3年から4年にあった石垣修理工事について説明されています。


b0301550_1991287.jpg


 


 


 


 


 


 二の丸搦手から二の丸に行くと井戸があります。


b0301550_1991237.jpg


 


 井戸の説明板。 


b0301550_1991337.jpg


 


 石垣が完成したとき、山崎家治(生駒親正の説もあり)は「これほどの石垣を登れるものはないだろう」と喜んだのですが、名石工の羽坂重三郎は「私に三尺ほどの鉄棒を与えてくださるなら、登ってご覧に入れましょう」と言って、するすると石垣を登ってしまいました。


 殿様はこやつが敵に通じればたいへんなことになると思って、井戸の修理を重三郎に命じ中に入っているときに上から石を落として殺してしまったのだそうです。


 


 わたしは水を汲む大事な井戸で人を殺すかなぁと思いますが、刺客に殺させたという説もあるそうです。


 


 扇の勾配と呼ばれる丸亀城の石垣ですが、草抜きなどの手入れは難しいので、善通寺の陸上自衛隊のレンジャー部隊に依頼してしてもらっています。


http://marugame.town-web.net/siro_topics_3/sikoku-news_isigaki_seisou.htm


 


 本丸に続きます。


 


 


 


 


 


 


日本一小さい天守・丸亀城その①大手門


日本一小さい天守・丸亀城その②大手一の門の中


日本一小さい天守・丸亀城その③藩主玄関先御門など


日本一小さい天守・丸亀城その④お城のとりさんたち


日本一小さい天守・丸亀城その⑤見返り坂


日本一小さい天守・丸亀城その⑥三の丸


日本一小さい天守・丸亀城その⑦搦手口


日本一小さい天守・丸亀城その⑧西側の三の丸


  


丸亀市役所HPの丸亀城資料


http://www.city.marugame.kagawa.jp/sightseeing/history/03/index.html


 


 


 


 


リンク 


[PR]
by sacchyant | 2008-10-29 23:14 | 香川県(讃岐) | Comments(7)

つるぼ

丸亀城の三の丸に咲いていた薄紫の花。


とりさんにつるぼだと教えてもらいました。


 


http://sacchyan.iza.ne.jp/blog/entry/770859/


 


 


 


b0301550_1991144.jpg


 


 


つるぼは漢字で蔓穂、またの名を参内草(さんだいぐさ)


公家が参内するときに使う長柄傘をたたんだ形に似ているからだそうです。


http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/hanazukan2.4.159turubo.html


 


 


デジタルマクロで~


b0301550_1991115.jpg


ピンボケばかりでうまく行きませんでした(^^ゞ


 


 


 


 


 


 


おまけ。


b0301550_199118.jpg


金刀比羅宮の下の駐車場にありました。


実は30~40センチ、花も大きくて5センチ以上ありました。


なに、これ?!


と思って撮ったのですが、へちまですね。


見たのは子供のころ以来かなぁ。


久しぶりに見たのでちょっとビックリしました。


 


 


[PR]
by sacchyant | 2008-10-28 22:48 | 野の花 | Comments(6)

【街のあーと】讃岐富士?

b0301550_1991051.jpg


 


アートの島直島がある香川県。


街で見つけたあーとのフォルダを作ってみました。


でもまだ集めたアートはこれだけ~(^^ゞ


 


これは個人のお宅の庭です。


道を歩いていて見つけたので、まったく知らないおうちです。


 


[PR]
by sacchyant | 2008-10-27 22:40 | 街のあーと | Comments(6)

日本一小さい天守・丸亀城 その⑧西側の三の丸

 香川県丸亀市にある日本一小さい現存木造天守・丸亀城の続きです。


 搦手口からまた三の丸まで登り、こんどは城の南から西側へ回ってみました。


 


b0301550_199950.jpg


 絵図の上が搦手口下が大手門、右上が南で右下が西の方角になります。


分かりにくいですが、右のほう「本丸」と書いてある上に「三の丸井戸」とあります。ここから絵図の右側を回っている道を行きました。


 


三の丸井戸


b0301550_199940.jpg


 山崎時代の絵図に深さ三十一間と書いてあり、抜け穴になっているという伝説がありますが、今は埋まっているらしいです。


 左に写っている赤いものは曼珠沙華です。


 


b0301550_1991097.jpg


 お城に行ったのは10月5日、まだ咲いていました。一緒に咲いている紫の花はなんでしょうね。


 


 三の丸の井戸がある石垣の角を曲がっていきます。


 


b0301550_1991052.jpg


 左下に写っているのは、吉井勇の歌碑です。


 


 


b0301550_1991041.jpg


 字が読みにくいですね(^^ゞ


 


b0301550_1991051.jpg


 


 


 沙弥島で詠んだという柿本人麻呂の歌です。


b0301550_1991028.gif


 


 ポプラ社の「えんぴつで万葉集」によると「あなたに妻がいたら摘んでたべさせたでしょうね。佐美の山のうはぎの草は、もう若葉のころをすぎてはいないでしょうか」という意味らしいです。


(「えんぴつで奥の細道」のつぎは「万葉集」をしようと思って買いました)


 


 沙弥島(しゃみじま)は人麻呂の時代は島でしたが、今は埋め立てで地続きになっています。


 


b0301550_1991023.jpg


 丸亀城・戌亥櫓跡付近から見える丸亀市と瀬戸大橋。


 右の端、うっすらと見える瀬戸大橋の下に、うっすらと見えるのが沙弥島と思います。


 


 


 石垣の下のすすき。ここにもまだ曼珠沙華が咲いていました。


b0301550_1991081.jpg


 


続きます。


 



 


 


 


 


 


リンク 


日本一小さい天守・丸亀城その①大手門


日本一小さい天守・丸亀城その②大手一の門の中


日本一小さい天守・丸亀城その③藩主玄関先御門など


日本一小さい天守・丸亀城その④お城のとりさんたち


日本一小さい天守・丸亀城その⑤見返り坂


日本一小さい天守・丸亀城その⑥三の丸


日本一小さい天守・丸亀城その⑦搦手口


 


  


丸亀市役所HPの丸亀城資料


http://www.city.marugame.kagawa.jp/sightseeing/history/03/index.html


 


 


 


[PR]
by sacchyant | 2008-10-26 23:34 | 香川県(讃岐) | Comments(0)

カブのクリーム煮の作り方

 ろくさんへ、カブのクリーム煮の作り方です。


http://awamorimorimori.iza.ne.jp/blog/entry/764334/


 


 カブのクリーム煮のレシピは「米子の畑を食べる」という某通販の景品でもらった料理本に載っていました。


 ただでもらった本ですが、たくさん野菜をもらって同じ料理では飽きるしどうすべえ、というときにとても役に立っています。


 検索してみたらネット書店で買えるみたいです。


 


カブのクリーム煮


材料


カブ 一束


玉ねぎ 2個


ベーコン 100グラム


牛乳 カップ2


小麦粉 大さじ4


バター 20グラム


塩・胡椒 各適宜


 



  1. カブは皮をむきたて半分、玉ねぎは薄切り、ベーコンは1センチに切ります。

  2. 少量の油でベーコンをいため、水を入れてカブを加えてやわらかくなるまで煮ます。

  3. 鍋にバターを溶かして玉ねぎを炒め、小麦粉をふり入れて混ぜ、牛乳を少しづつ入れて煮立ったら弱火にします。

  4. カブがやわらかくなったら3を入れて煮立て、塩コショウで味を調え、茹でて小さく切ったカブの葉を散らします。


 ホワイトソースはレンジでチンしたほうが失敗が少ないので、私は2に炒めた玉ねぎとホワイトソースを入れてます。


 ホワイトソースは先ず耐熱ボウルにバターをチンして溶かし、小麦粉と牛乳を入れて泡だて器でかき混ぜ、レンジで10~15分。途中1回か2回レンジから出して泡だて器でかき混ぜとろりとするまでチンします。


 


 


米子の畑を食べる 境野米子著・7つ森書館


 


 


[PR]
by sacchyant | 2008-10-25 18:52 | 本のかんそーぶん | Comments(0)

日本一小さい天守・丸亀城 その⑦搦手口

 香川県丸亀市にある日本一小さい現存木造天守・丸亀城の続きです。


 北側の大手門から入り、見返り坂を登って三の丸へ行きましたが、搦手口(からめてぐち)がある南側に一度下りました。


 


 


 


 搦手口の門の跡。


 


b0301550_199840.jpg
b0301550_19985.jpg


 石積みだけが残っています。


 搦手口は、丸亀城が築城されたころこちらが大手門でしたが、京極氏が転封してから北側に変えられました。


  


 


 丸亀城に来たときはたいてい大手門からまっすぐ天守へ登るので、あまりこちらへ来たことがないのですが、三の丸にあった石垣の説明版に石垣の組み方に打ち込みハギ・切り込みハギ・野面積があって、東南の山麓と内堀北側の土塀下に野面積みがある書いてあったからです。


 


 そこで北へ向かって歩いてみると。


 


 野面積みがありました。


b0301550_199868.jpg


 


 


 


 ほとんど自然のままの石が積まれています。


b0301550_199816.jpg


 


 


 


 そしてほかの二つ。切り込みハギと打ち込みハギ。


 


 切り込みハギ


b0301550_199884.jpg


 大手二の門を入った枡形(ますがた)にあります。重要なところに見せる石垣として用いられているそうです。


 


 


 


打ち込みハギ


b0301550_199840.jpg


 「その⑥三の丸」で使った写真ですが、丸亀城の石垣の大部分がこのつみ方で、布積みとも呼ばれるそうです。


 


 


 


 それではもう一度石垣を見ながら登っていきましょう。


b0301550_199833.jpg


 


 


 築城当時はこちらが正面だったんですね。


 


 


 


b0301550_199911.jpg


 


 


 


b0301550_199993.jpg


 


 


 


b0301550_199988.jpg


 


 


 江戸にあった京極邸の一部「延寿閣別館」が石垣の上にあります。


b0301550_199966.jpg


 


 


 丸亀城の石垣は総高50メートルで日本一なんだそうです。


 


 この石垣には人柱伝説があり、しとしとと雨の降るある日の夕暮れ、豆腐売りがお城の工事現場あたりを売り歩いていると、人夫たちに捕らえられ用意されていた穴に投げ込まれてしまいました。人柱として生き埋めにされてしまったのです。それ以来雨の降る夜は豆腐売りの怨霊が「とーふ、とーふ」と泣きつづけるのだそうです。


 


 まだ続きます。


 



リンク 


日本一小さい天守・丸亀城その①大手門


日本一小さい天守・丸亀城その②大手一の門の中


日本一小さい天守・丸亀城その③藩主玄関先御門など


日本一小さい天守・丸亀城その④お城のとりさんたち


日本一小さい天守・丸亀城その⑤見返り坂


日本一小さい天守・丸亀城その⑥三の丸


 



丸亀市役所HPの丸亀城資料


http://www.city.marugame.kagawa.jp/sightseeing/history/03/index.html


 


 



 


[PR]
by sacchyant | 2008-10-24 22:40 | 香川県(讃岐) | Comments(7)

ちょうさ祭り その③動画

香川県観音寺市のちょうさ祭りの動画です。


 


 





 


 


 


 


これは夜。


終わりのほうで左上に出ているのは月です。





ライトアップの発電機の音がちょっと気になりますね(^^ゞ


夜は提灯をたくさんつるすちょうさもあります。


 


[PR]
by sacchyant | 2008-10-23 21:58 | 香川県(讃岐) | Comments(0)

日本一小さい天守・丸亀城 その⑥三の丸

 香川県丸亀市にある日本一小さい現存木造天守・丸亀城の続きです。


 見返り坂を登ると三の丸があります。


 


 

b0301550_199752.jpg


 下が北で大手門、左が東の三の丸。上が南で搦手口です。


 


 


 


 


b0301550_199716.jpg


 見返り坂で見上げた扇の勾配の石垣を、東石垣から写しました。


 


 


 


b0301550_19976.jpg


 三の丸から東側の石垣。石垣の上が二の丸になります。


 


 


 


 カメラを反対側に向けると。


b0301550_199730.jpg


 讃岐富士の飯野山です。


 金刀比羅宮から見える讃岐富士とはちょっとかたちが違います。


http://sacchyan.iza.ne.jp/blog/entry/752392/


 


 


 


 


 


 


 三の丸の南側に回るとこんな碑がありました。


 こういうものがあったとは記憶にありませんでした(^^ゞ


b0301550_1997100.jpg


 


b0301550_199838.jpg


 


 幕末の戊辰戦争で丸亀藩京極家は新政府側につき、同じ讃岐の高松藩松平家は親藩ですから幕府側。戦後高松藩は朝敵になり、追討軍の先鋒に丸亀藩がなったそうです。


 今の感覚では同じ香川県でそんなことがあったのかと思うのですが、今でも旧丸亀藩領と旧高松藩領では方言がちょっと違います。


 


 


 さて上の「勤王碑」のうしろに写っていた建物。


b0301550_199898.jpg


 「延寿閣別館」といって、麻布にあった旧藩主京極家の江戸屋敷にあった建物の一部で、内部は藩政時代の大名の生活を偲べるように昔のまま保存されているそうです。


 


 


 


 三の丸の南側の石垣。勤王碑がある辺りから写しました。


b0301550_199894.jpg


 


 


 石積みを一部切り取り


b0301550_199840.jpg


 打ち込みハギといって、丸亀城石垣の大部分がこの積み方だそうです。


 


 ほかに切り込みハギと野面積みという積み方があるそうで、野面積みを探しに搦手口へいったん下りることにしました。


 


 続きます。


 


 


 


 


 


 


リンク 


日本一小さい天守・丸亀城その①大手門


日本一小さい天守・丸亀城その②大手一の門の中


日本一小さい天守・丸亀城その③藩主玄関先御門など


日本一小さい天守・丸亀城その④お城のとりさんたち


日本一小さい天守・丸亀城その⑤見返り坂


 



丸亀市役所HPの丸亀城資料


http://www.city.marugame.kagawa.jp/sightseeing/history/03/index.html


 


 


 


 


 


 


[PR]
by sacchyant | 2008-10-21 23:09 | 香川県(讃岐) | Comments(0)

【一日一赤】城下町の美女

b0301550_199782.jpg


 


香川県丸亀市・丸亀城二の丸から。


 


[PR]
by sacchyant | 2008-10-20 20:26 | 一日一赤 | Comments(0)