出不精日記

sacchyant.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:療養日記( 90 )

今日は心臓エコー検査

今日は昼から、心臓エコー検査のために病院へ行ってきました。
最初の手術の前にはしなかったと思いますが、去年仕事中に疲れたりすると胸が苦しいことがあったので、心臓の検査をしたことがありました。

治療するほどではなかったし、今はたまにドキドキする程度かな。
主治医は念のために検査を入れてくれたものと思われます。

夕方、愛知県に住む姉から電話がありました。
姉は、最初の手術の時も1週間ほど世話をしに来てくれましたが、今回も退院した後で来てくれることになっています。

姉が言うには「15日は、お父さんの命日やね。18日はあんたの誕生日やし、18日までいてお祝いする?バレンタインデーもあるよ」

「イベントがいっぱいやね」と、私。
なんだか来月が楽しみになってきたぞ。

by sacchyant | 2019-01-17 22:32 | 療養日記 | Comments(2)

きのうはMRI検査

今週は月曜日は診察とCT検査、昨日の木曜日はMRI検査で、あまり働かなかったせいか1週間が短かったです。

初めてMRI検査をしたときは興味津々でしたが、話には聞いていたあの工事現場みたいな音には驚きました。

今回も検査室の外で順番を待っていたら、「ごんごん」という音が聞こえてきました。
でも、実際に自分が受けてみると慣れたせいかそれほどうるさいとは思いませんでした。
耳栓の上に🎧をしましたが、前回はどうだったのかなぁ。

よく見ている宇宙飛行士のTwitterに、「宇宙から戻ってきた後のMRI検査で寝てしまった」と書いてあるのを読んで、あの音で眠れるのはやっぱり普通の人とは違うなぁと思いましたが、寝不足だったせいか、今回は私もうたた寝をしてしまいました。

CT検査のときもですが、造影剤のせいか一日だるくて寝たり起きたりしていたのですが、最近はそれも慣れたのかだるくなくなりました。

そして脱ぎ着をしなくても良いように、金属のファスナーやホックが付いていない下着や服を着ていきます。

こういうことに慣れるというのも、どうかと思いますが(^^;)


by sacchyant | 2019-01-11 23:53 | 療養日記 | Comments(2)

手術日が決まりました

昨日は外科の診察がありました。
CTを撮った後2時間ばかり待ち、ようやく診察室へ。

主治医は体調も聞かずに「CTを見ましょう」
聞かれても、体調は良かったので言うこともなかったのですが(^^;)

CTに映っていた影は残念ながら、11月の8ミリから14ミリへ。
素人が見ても大きさの違いが分かりました。

「これが乳癌の転移なのか、原発の肺がんなのか、針生検で散ってしまうと怖いし、一つだから手術して取って検査したほうが良い」
と言われ、手術する気持ちは決まっていたので、そう伝えました。

で、来月の5日はどうかと聞かれたので、早く切ってしまいたいのでその日でお願いしました。
あんまり大きくなると嫌ですし。

というわけで、来月からまた冬ごもりです。
b0301550_21472291.jpg


by sacchyant | 2019-01-08 21:48 | 療養日記 | Comments(6)

今日は腹部エコー検査

今日は腹部エコーの検査がありました。
私はB型肝炎のキャリアなので、免疫が下がってウィルスが悪さをするといけないので、抗がん剤治療と同時に肝臓の治療も始まりました。

腹部エコー室に行ったら、研修医らしき人が出てきて「息を吸って」と言われたので、息をして停めたけど足りなかったらしく、「〇〇さん、息を吸って」
「え?たりなかったですか」

一年前のエコー検査の時も、最初に研修医がして「お腹で息をして」と言われたのを思い出して深めに息をしたのだけど。

今日も後から内科の先生が検査をしてくれたけど、そんなに意識して息をしなくても手際よく診てくれました。
やっぱり私の息の仕方ではなくて、あなたの腕じゃないのと心の中で言いました(^^;)

でもそのうち検査もうまくなって、良いお医者さんになってください。

b0301550_22494601.jpg

さて検査の結果は、特に何もなく診察もサクサク終わりました。


by sacchyant | 2018-12-21 22:52 | 療養日記 | Comments(0)

やる気満々

14日水曜日は外科の主治医の診察がありました。
またご心配をおかけすることになるので、ブログに書くのはどうかと思ったのですが、9日の「手術記念日」のエントリーを読み返すと、ナーバスになっていたようでかえってご心配をおかけしたかも(^^ゞ

5月のCTで肺に影が写っていて、そのときは「大丈夫だろう」とのことでしたが、8月には大きくなっていて、今月14日にはまた成長しているのが分かりました。
でもまだ8ミリだそうです。

主治医がしばらく考えて出してくださった結論は、「ガンでないかもしれないし、転移か原発のがんかもしれない。手術で採って検査をしてみないと分からない」ので、年明け早々またCTを撮って、その結果で手術をすることになりました。

私も3カ月の間、情報を集め親戚が肺の胸腔鏡手術を受けた時の話も聞いていたので、それが一番だと思います。
ちなみに親戚はガンではなかったようです。

方針が決まると心が軽くなり、今は来年また手術を受ける気満々なのです。
どっちかわからないのが一番いやですから。
b0301550_19103062.jpg

by sacchyant | 2018-11-17 19:12 | 療養日記 | Comments(8)

手術記念日

2年前の今日手術をしたので、今日は手術記念日。

多くの癌は5年再発しなければいいらしいけど、乳癌は長くて10年。
去年の治療中に、10年前後で再発したという人に、二人会いました。
癌患者は、抗がん剤治療室や放射線治療室で、ほかの患者に出会います。

10年で無罪放免なら、5年以上は保護観察で、5年未満は執行猶予中かな(^^;)

b0301550_22281809.jpg
アキアカネかな?
9月に写しましたが、秋が終わらないうちに。


by sacchyant | 2018-11-09 22:32 | 療養日記 | Comments(6)

ドキドキした!

水曜日は内科の診察に行ってきました。
私はB型肝炎があって、特に治療する必要はないと言われていましたが、抗がん剤治療を始めるときにウィルスが悪さをするといけないということで、肝炎の治療も同時に始めました。

というわけで、特に悪いところもないので、診察に行っても「かわりありませんか?」「ありません」と、二言三言で速やかに終わります。

でも今回は、ちょっと動悸がする時があるので聞いてみようと思っていました。

それで、会社の健診で「前壁中隔梗塞の疑い」といわれたこと、5月に心臓の検査を受けて、特に治療する必要はないと言われたことを話しました。

頻度を聞かれたので、一日に一、二回ない日もあって、仕事していて疲れた時に胸が苦しくなると答えました。

「甲状腺の数値が低めじゃな」
「低いとどうなんですか?」
「動悸がする原因かもわからん」

ほー、そうなんだ。
とりあえず急に止まったりすることはなさそうです。

それよりも、昨日はうちでパソコンでネットをしたりしていると、途中でいきなり二度も電源が切れ、このパソも六年目でとうとうご臨終が近いのかと思いました。

でもコンセントを見てみるとちゃんと入っていなかったことが分かり、その後は問題ありません。

こちらのほうがよほど、心臓に悪かった出来事でした。

by sacchyant | 2018-10-05 22:41 | 療養日記 | Comments(2)

ぼっさぼっさ

4月末に髪のカットとヘアマニュキアを行きつけの美容院でしてもらい、5月に自毛デビューを果たしましたが、ヘアマニュキアが剥げてきてしまいました。

b0301550_22163620.jpg
b0301550_22164083.jpg
マニキュアが剥げてくるとぼっさぼっさ。


土曜日に美容院行ってまたヘアマニキュアをしてもらいました。
b0301550_22162145.jpg
b0301550_22162612.jpg
マニキュアは髪にコーティングするので、抗がん剤後に生えてきたチリチリの髪をおちつかせてくれます。

まだ前髪が少ないと美容師さんに言ったら、髪の毛が細いのも問題だそう。
確かに後ろや横の髪は前のように固い髪だけど、頭頂あたりは細くて癖がひどいです。

マニキュアをしたのでしばらくはぼさぼさ髪が落ち着くでしょう。


by sacchyant | 2018-09-03 22:19 | 療養日記 | Comments(8)

今日は外科の診察でした

今日は外科の診察がありました。
お盆なので少しはすいているかと思っていましたが、採血とCTはすぐに番がきたものの、外科の待合室はコミコミで30分遅れで診察の順番が来ました。

主治医に変わりないか聞かれたので、夏の暑さにやられたのか4,5日前に目が回ったことを訴えたら、血液検査の結果をみてやっぱり夏バテのようです。

前回、肺に影が映っていたので今度は肺だけ撮ったCTでは、影が大きくなっていたようです。

「腫瘍マーカーは低いし(癌があった時も低かったけど(^^;))、リンパ転移もなかったし、抗がん剤もしたし」
ということで、3か月後の診察まで様子見になりました。

「何かがぱっとできたのかもしれない」

そういえば、乳がん検診を受け始めたのは会社の健診で左胸に影が映っていたからです。
(がんが見つかったのは右胸でした)
同時に見つかった甲状腺の影は、今回のCTの結果のところに書いてあったけど、あっちは消えたのかな。

3か月後まであまり悩まずにいましょ。


ところで今日は台風の影響か久しぶりの雨が降り、気温も31℃とそれほど暑くありません。
なんだか体がほっとします。

早明浦ダムの水が減って取水制限が始まったので、ダムのあたりには災害が起こらない程度に降って、大雨の災害があったところにはほどほどにお願いしたいです。
b0301550_09230715.jpg

by sacchyant | 2018-08-15 19:03 | 療養日記 | Comments(6)

火星と酷暑

先月31日に写した火星の写真がイマイチ目立たなかったので、また撮りなおしてみましたが、やっぱりすごい望遠レンズか望遠鏡でないと無理みたいです。
b0301550_16170042.jpg
トリミングしてます。

火星が大接近中だからというわけでもないでしょうが、ハンパナイ暑さですねぇ。

まだ病み上がりの身としては少々堪えます。
抗がん剤治療が終わって1年2か月、放射線治療が終わって一年。
6月頃はもうふらついたりすることもなくなっていたのに、また眩暈がしたりするようになりました。

私は食欲がなくても食べられるので、抗がん剤治療中も体重は減りませんでしたが、今は一年前より体重が3キロくらい減りました。

そういえば一昨年の夏も暑くて体重が減ったので、「何か悪い病気じゃないか」と冗談で言っていました。
その秋に本当に悪い病気が見つかったのを、思い出しました。


by sacchyant | 2018-08-04 16:18 | 療養日記 | Comments(2)