出不精日記

sacchyant.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:療養日記( 85 )

手術記念日

2年前の今日手術をしたので、今日は手術記念日。

多くの癌は5年再発しなければいいらしいけど、乳癌は長くて10年。
去年の治療中に、10年前後で再発したという人に、二人会いました。
癌患者は、抗がん剤治療室や放射線治療室で、ほかの患者に出会います。

10年で無罪放免なら、5年以上は保護観察で、5年未満は執行猶予中かな(^^;)

b0301550_22281809.jpg
アキアカネかな?
9月に写しましたが、秋が終わらないうちに。


[PR]
by sacchyant | 2018-11-09 22:32 | 療養日記 | Comments(6)

ドキドキした!

水曜日は内科の診察に行ってきました。
私はB型肝炎があって、特に治療する必要はないと言われていましたが、抗がん剤治療を始めるときにウィルスが悪さをするといけないということで、肝炎の治療も同時に始めました。

というわけで、特に悪いところもないので、診察に行っても「かわりありませんか?」「ありません」と、二言三言で速やかに終わります。

でも今回は、ちょっと動悸がする時があるので聞いてみようと思っていました。

それで、会社の健診で「前壁中隔梗塞の疑い」といわれたこと、5月に心臓の検査を受けて、特に治療する必要はないと言われたことを話しました。

頻度を聞かれたので、一日に一、二回ない日もあって、仕事していて疲れた時に胸が苦しくなると答えました。

「甲状腺の数値が低めじゃな」
「低いとどうなんですか?」
「動悸がする原因かもわからん」

ほー、そうなんだ。
とりあえず急に止まったりすることはなさそうです。

それよりも、昨日はうちでパソコンでネットをしたりしていると、途中でいきなり二度も電源が切れ、このパソも六年目でとうとうご臨終が近いのかと思いました。

でもコンセントを見てみるとちゃんと入っていなかったことが分かり、その後は問題ありません。

こちらのほうがよほど、心臓に悪かった出来事でした。

[PR]
by sacchyant | 2018-10-05 22:41 | 療養日記 | Comments(2)

ぼっさぼっさ

4月末に髪のカットとヘアマニュキアを行きつけの美容院でしてもらい、5月に自毛デビューを果たしましたが、ヘアマニュキアが剥げてきてしまいました。

b0301550_22163620.jpg
b0301550_22164083.jpg
マニキュアが剥げてくるとぼっさぼっさ。


土曜日に美容院行ってまたヘアマニキュアをしてもらいました。
b0301550_22162145.jpg
b0301550_22162612.jpg
マニキュアは髪にコーティングするので、抗がん剤後に生えてきたチリチリの髪をおちつかせてくれます。

まだ前髪が少ないと美容師さんに言ったら、髪の毛が細いのも問題だそう。
確かに後ろや横の髪は前のように固い髪だけど、頭頂あたりは細くて癖がひどいです。

マニキュアをしたのでしばらくはぼさぼさ髪が落ち着くでしょう。


[PR]
by sacchyant | 2018-09-03 22:19 | 療養日記 | Comments(8)

今日は外科の診察でした

今日は外科の診察がありました。
お盆なので少しはすいているかと思っていましたが、採血とCTはすぐに番がきたものの、外科の待合室はコミコミで30分遅れで診察の順番が来ました。

主治医に変わりないか聞かれたので、夏の暑さにやられたのか4,5日前に目が回ったことを訴えたら、血液検査の結果をみてやっぱり夏バテのようです。

前回、肺に影が映っていたので今度は肺だけ撮ったCTでは、影が大きくなっていたようです。

「腫瘍マーカーは低いし(癌があった時も低かったけど(^^;))、リンパ転移もなかったし、抗がん剤もしたし」
ということで、3か月後の診察まで様子見になりました。

「何かがぱっとできたのかもしれない」

そういえば、乳がん検診を受け始めたのは会社の健診で左胸に影が映っていたからです。
(がんが見つかったのは右胸でした)
同時に見つかった甲状腺の影は、今回のCTの結果のところに書いてあったけど、あっちは消えたのかな。

3か月後まであまり悩まずにいましょ。


ところで今日は台風の影響か久しぶりの雨が降り、気温も31℃とそれほど暑くありません。
なんだか体がほっとします。

早明浦ダムの水が減って取水制限が始まったので、ダムのあたりには災害が起こらない程度に降って、大雨の災害があったところにはほどほどにお願いしたいです。
b0301550_09230715.jpg

[PR]
by sacchyant | 2018-08-15 19:03 | 療養日記 | Comments(6)

火星と酷暑

先月31日に写した火星の写真がイマイチ目立たなかったので、また撮りなおしてみましたが、やっぱりすごい望遠レンズか望遠鏡でないと無理みたいです。
b0301550_16170042.jpg
トリミングしてます。

火星が大接近中だからというわけでもないでしょうが、ハンパナイ暑さですねぇ。

まだ病み上がりの身としては少々堪えます。
抗がん剤治療が終わって1年2か月、放射線治療が終わって一年。
6月頃はもうふらついたりすることもなくなっていたのに、また眩暈がしたりするようになりました。

私は食欲がなくても食べられるので、抗がん剤治療中も体重は減りませんでしたが、今は一年前より体重が3キロくらい減りました。

そういえば一昨年の夏も暑くて体重が減ったので、「何か悪い病気じゃないか」と冗談で言っていました。
その秋に本当に悪い病気が見つかったのを、思い出しました。


[PR]
by sacchyant | 2018-08-04 16:18 | 療養日記 | Comments(2)

きのうはエコーと内科の診察

きのうは腹部エコー検査と内科の診察がありました。
その前にいつものように血液検査のための採血も。

もともと私の血管は「逃げる」らしくて採血しにくいのですが、抗がん剤治療の後は血管が硬くなったのかますますやりにくいみたいです。
きのうも血管を探していたので、いつものように「手の甲でもいいです」と申告したら、「たくさん採血しないといけないので」と、一度でひじの内側の血管で採血してくれました。

採血が一度で済んだのは久しぶりです。
そういえば自信ありげだったなぁ。

さて結果は、「血液検査も、腹部エコーの肝臓の炎症も胆のうのポリープも特に変わりないです」
「えっ?ポリープ?(初耳なんですけど)」
「心配するようなものではないです」

ということで、特に問題はありませんでした。


[PR]
by sacchyant | 2018-07-05 23:41 | 療養日記 | Comments(2)

去年の今日

去年の今日は、9日に最後の抗がん剤治療が終わったけど、まだ体調が悪く微熱が続いていたので、次の放射線治療を始めるのを伸ばしてもらい、うちで療養していました。

暇だったので、ネットを見ていたら小林麻央さんが亡くなったらしいというニュースがありました。
そして午後の海老蔵さんの記者会見をテレビで見ました。

あれから1年。
私のほうは体調はだいぶましになりましたが、まだ無理はできません。

実は、昨日一昨日は寝込んでいました。
うまーく手を抜いて仕事をすればいいのですが、寝込むまで頑張ってしまいます。
というか、体調が悪い(倦怠感と疲れ)のが普通の状態なので、どの辺が限界なのかわかりません。

いまだにパートだし、通院で休むこともあるし、同僚から見たらどうなのかな、と思うことはあります。
でも特別扱いされているとか、とやかく言われることはありません。少なくとも私の耳には入ってきません。

たぶん、二人に1人がガンになるという時代、家族や近い親族でがんになった人が多いのだろうと思います。
b0301550_22482466.jpg



[PR]
by sacchyant | 2018-06-22 22:49 | 療養日記 | Comments(2)

一年

今日で抗がん剤治療が終わって、ちょうど1年になりました。
あいかわらず倦怠感があったり疲れやすかったりで、あまり無理はできませんが、1年前のことを思うとずいぶん良くなったと思います。

これからも疲れやストレスをためないように、ぼちぼち行こうと思います。
b0301550_21321503.jpg

[PR]
by sacchyant | 2018-06-07 21:33 | 療養日記 | Comments(4)

あいかわらず

3月に8時半から4時までの仕事にしてから2か月。
仕事の時間はいまだにそのままです。
本来の仕事の時間は8時から5時までなので、できればフルタイムにしたいけど、やっぱりまだ疲れやすくて時間を伸ばせません。
この2か月、働く時間は変わらなくても、内容は負担が大きくなりました。

去年の10月に仕事に復帰したものの、体力的にきつくてまた一月ばかり休んでしまったので、12月に再復帰した時に部署を変えてもらいました。
でも会社としては、私を元の部署に戻したいようです。

うちに帰るとぐったりして、しばらく横になっていることもあるので、でもまだそれは無理よねぇ、という状態なのです。

b0301550_22222281.jpg
今月も診察がありましたが、検査では特にどこが悪いというわけではないので、やっぱり抗がん剤の影響が残っているんだろうなぁと思います。

まあ、半年も体を痛めつけたので仕方ないなと思います。

気候の変わり目の今の季節も原因の一つかもわかりませんけど、気長に回復を待つしかありません。

b0301550_22224082.jpg
今年も栴檀の花が咲きました。
栴檀の花がお好きだったとりさんはお元気かな?

b0301550_22225440.jpg



[PR]
by sacchyant | 2018-05-21 22:25 | 療養日記 | Comments(2)

影と言えば

がん検診を受けたほうが良いとは思いながら、仕事もあるしなかなか受けられないものですが、確か7年前に会社に肺のCTを撮るバスが来て受けてみたら、要精密検査の結果が出たのでした。

その時は左乳房と甲状腺に影があるということで、精密検査を受けてみたら悪いものではないけど経過観察をするように言われたのでした。

それから2年に一度乳がん検診を受け始めて、2回目に大当たりが出てしまいました(^^;)
しかも左ではなく右でした。
b0301550_21450022.jpg

診察に行くと甲状腺が腫れていないか見てくれるので、CTには影が映っているのだろうと思いますが、はて左乳房の影はどうなったのだろう。

今度見つかったのは肺なので違うものなんだろうなぁ。
b0301550_21450506.jpg
親戚にやっぱり肺に影があって経過観察をしていたお姉さまがいますが、いつまでたっても変わらないのにしびれを切らし切ってしまったらしいです。

私は、どうせ何年も病院に通わなくてはいけないし、悪いものだと分からないのに左も切ってしまうのはどうかと思うので、気長に経過観察されようと思います。


[PR]
by sacchyant | 2018-05-14 21:47 | 療養日記 | Comments(2)