人気ブログランキング |

出不精日記

sacchyant.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:レシピ( 37 )

今年もビール漬け♪

今年もお隣さんから、瓜になりかけたキュウリをいただいたので、キュウリのビール漬けを作りました。

作り方
材料 キュウリ1キロ 
   調味料 塩40グラム 鬼辛子15グラム 砂糖160グラム

1・キュウリを一口大に切って塩と混ぜて置き、余分な水分を出します。

2・鬼辛子を練っておきます。
b0301550_21580312.jpg
左はビールと砂糖と練りからしを混ぜたものです(^^;)



3・砂糖、ビール、辛子を混ぜて、キュウリと合わせます。
b0301550_21580605.jpg
翌日には食べられます。


先月もキュウリをいただいたので、ビール漬けでない辛子漬けを作ったのですが、やっぱりビール漬けのほうがおいしい(笑)

残ったビールはいつものように私がいただきました。
b0301550_21581014.jpg
ほぼ一年ぶりのビールです(^^♪


by sacchyant | 2019-07-07 22:01 | レシピ | Comments(4)

切り干し大根の酢の物

2月に手術して間もないころ、義姉が作ってくれた切り干し大根の酢の物がおいしかったので、作り方を聞いて自分で作ってみました。

忘れないように覚え書き。
忘れようもないほど簡単ですが。

切り干し大根は水で戻し、戻し汁でさっと湯がきます。
人参も千切りにして湯がきますが、面倒なので切り干し大根と一緒に湯がきます。

湯きりをした切り干し大根に、カニ缶のカニを加え、ラッキョウ酢で和えて出来上がり。
b0301550_18155335.jpg
ラッキョウ酢がちょっと甘かったかな。
義姉は三杯酢を作ったと思いますが、私はいつも面倒なのでラッキョウ酢なのです。
カニ缶がなければ、カニカマでも十分美味しくできそうです。



長いアスパラガスを切らずに料理しようと、そのまま豚肉で巻いてみました。

今回のアスパラガスは30センチあり、フライパンに入らなかったので、すき焼き鍋で焼きました。
b0301550_18155890.jpg
豚肉に塩コショウして、はがれないように小麦粉も振りました。

豚肉に火が通るように蒸し焼きにします。

出来上がり。
b0301550_18162262.jpg
アスパラの姿焼き、ちょっと楽しいです。


by sacchyant | 2019-04-12 18:18 | レシピ | Comments(2)

春の味覚を天ぷらに♪

先日、タラの芽のいただき物がありました。
b0301550_22054945.jpg
天然物?らしく小さい黒い虫が何匹かついていました。
そんなことは気にならないので洗い流して、天ぷらにしました。
b0301550_22055450.jpg
タラの芽は自分で揚げたことがなかったのですが、やっぱり揚げたては美味しい!

そのほかに、新玉ねぎに葉ゴボウ、アスパラ。
春の味覚を揚げました。

葉ゴボウは煮物にしたのを揚げています。

葉ゴボウは、若ゴボウとも呼ばれ、関西や香川県で主に栽培されているようです。
https://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/vegitable/gobou-waka.htm

アスパラは初めて揚げてみましたが、煮たり焼いたりするより、天
ぷらにすると甘みが増して美味しいですね。



by sacchyant | 2019-04-10 22:11 | レシピ | Comments(2)

あんかけチャーハン

2分のⅠ残ったちくわ、カニ缶のあまり、うちで栽培したけど葉が硬くなってきたサラダ野菜を使ってしまおうと、あんかけチャーハンを作りました。

クックパッドを参考に、ご飯に入れるちくわや白ネギ、しょうがはみじん切りにしておきます。

忙しいので、あんかけのあんもあらかじめ用意します。
クックパッドには鶏がらスープの素と書いてありましたが、無いので作り置きの昆布とかつおだしに、みりんと醤油、そして中華に入れれば何とかなるオイスターソース(笑)

そして片栗粉。

暖かいご飯に卵黄を混ぜておきます。
b0301550_14321883.jpg

ごま油を熱してチャーハンの具を炒めます。
b0301550_14322447.jpg

次いでご飯を入れて炒め、塩コショウで味付け。
パラリと良い感じに。
白身も一緒だとべっちゃっとした感じになってしまいますが、卵黄だけのほうがいいのかなぁ。
b0301550_14322790.jpg

同じフライパンにごま油をたし、あんかけのサラダ菜?とえのきだけ、カニ缶のカニを入れてさっと炒めます。
b0301550_14323810.jpg

用意してあった調味料を投入して、とろみがついたら出来上がり。
b0301550_14324250.jpg

b0301550_14325047.jpg
それなりにおいしかったのですが、カニの存在感がなかったなぁ。


デザートは、新潟土産のコシヒカリせんべい。
b0301550_14332227.jpg
お醤油がピリッと辛めの、美味しいおせんべいでした。

新潟と言えば、イザ友の無才さんのブログの更新が止まって一年。
どうされているのかなぁ。
私の最初の闘病中には、毎回励ましのコメントをいただいていたのですが。

by sacchyant | 2019-03-30 14:43 | レシピ | Comments(4)

きのうのいただき物

きのうお友達の家に行ってさんざんしゃべったあと、
「それじゃこれで」
と帰ろうとしたら、
「大根いる?」
と、聞かれ、
「あまっているんなら」
と言ったら、裏の畑から引き抜いてきてくれました(笑)
b0301550_20453721.jpg
デカイ!

こんな大きな大根どうしよう。
おでんはもう飽きたしと思っていたら、大根シロップを思いつきました。

肺の手術の後、もう来週の火曜日で3週間になるというのに、咳が出ます。

主治医の話では、風邪ではなく肺を手術したかららしいので、咳止めの大根シロップが効くかどうかわかりませんが、のどに違和感もあるので作ってみることにしました。
b0301550_20455592.jpg

大根を薄めの銀杏切にして、熱湯消毒した瓶に入れます。
その上から蜂蜜を入れてまぜるだけ。

b0301550_20460114.jpg

寒いせいで蜂蜜は固まっていますが、大根から出る水分で溶けてきます。

右側は人参と一緒にスティック状に切り、唐辛子と月桂樹の葉っぱも入れ、リンゴ酢ベースのバーモントサワーに漬けてみました。

2時間後。
b0301550_20462018.jpg
大根シロップを飲んでも咳は出ますが、のどの違和感は無くなったような気がします。

残った大根はポトフにしようかな。
葉っぱのほうは茹でて、何に使うかはまた明日考えます。




by sacchyant | 2019-02-23 20:50 | レシピ | Comments(2)

きょうも味噌煮込みおでん

今日も寒いし、いただき物の大根があるしで、また味噌煮込みおでんを作りました。
味噌煮込みおでんは2週連続、おでんは3週連続です。

煮物はたくさん作っておくと、夕食を作る手間が省けて便利です。
「あきる」という欠点もありますが、葉物野菜で別におかずを作ったり、汁物を作ったりしています。
栄養が偏るのも心配ですし。

さて先週の味噌煮込みおでんは、最終的に味噌煮込みうどんになって完食しました。

b0301550_21343952.jpg
きょうの味噌煮込みもうどんで仕上げるつもりです(笑)


by sacchyant | 2019-01-20 21:35 | レシピ | Comments(4)

味噌煮込みおでん

今日は久しぶりに雨が降りましたが、お天気が悪いと寒いですね。

寒いときはストーブでぐつぐつに込めるおでんを作ります。
でも、先週の日曜日にも作って5日間食べたので、今度はお正月に姉が住む三河に行って買ってきた八丁味噌を使って、味噌煮込みにしました。

b0301550_19440510.jpg

奥園壽子さんのレシピを参考にしました。
b0301550_19440922.jpg
材料は醤油のおでんとほぼ同じですが、味噌なら牛筋より豚肉のほうが合うような気がするので、豚バラの塊を買いました。
油が気になるので、牛筋と同じように一度茹でこぼしました。

b0301550_19441450.jpg
出汁をとった昆布も一緒に煮込み、味付けはみりんに薄めの醤油。
大根やてんぷらの上にのっているのはすりおろしたショウガです。

b0301550_19441879.jpg
八丁味噌は辛いし溶けにくいので、少し残っていたハチミツの瓶にお湯を入れてハチミツをとかし、そのお湯を鍋に入れて沸かし、八丁味噌を大さじ3投入。

味噌が新しかったからか、それほど固くありませんでした。

b0301550_19471207.jpg
おでんの鍋に、八丁味噌汁を入れて煮込みます。

b0301550_19442567.jpg
大根がまだちょっと固かったなぁ。

味噌は免疫を高めるらしいので、また5日ほどかけて味噌煮込みおでんを食べることにします。



by sacchyant | 2019-01-12 19:48 | レシピ | Comments(4)

焼カレーを作ってみました

カレーはたくさん作ったほうがおいしいですが、何日も続けて食べると飽きるので、冷凍保存します。
今回は冷凍しても余ったので、焼カレーにしてみました。

そういうものがあるという知識だけで、食べたこともないので、作り方は適当です。

余ったカレーなので、たんぱく質が足りないと思って、お皿の底に牛乳で溶いた卵を入れてレンジでチン。

その上に温めたごはんとカレーをかけ、ブロッコリーととろけるチーズをかけました。
b0301550_13141766.jpg
オーブントースターで7、8分焼いて出来上がり。

b0301550_13142336.jpg
チーズが入ってまた別の味になっておいしゅうございました(一人一)

食べてからネットでレシピを探すと(笑)、卵は真ん中にくぼみを作ってわり入れて焼き、半熟を潰しながら食べるのが主流のようです。
次はパン粉も散らして作ってみましょう。


by sacchyant | 2018-12-23 13:16 | レシピ | Comments(4)

ずんだ餅を作りました

土曜日に枝豆をたくさんいただいたので、ずんだ餅を作ってみました。
去年もクックパッドでレシピを見て作ったのですが、去年見たレシピがない?!
検索すると最初に出てきたのは砂糖だけ入れるレシピでしたが、去年は牛乳も入れたような気がします。

簡単なので、記憶を頼りに作りました。

塩ゆででも食べましたが、たくさんいただいたのでまだこれだけあります。
b0301550_22131523.jpg


ずんだ餅にするには、莢だけでなく薄皮もとります。
b0301550_22132073.jpg
ここまでして飽きた(^^ゞ
一度分くらいにはなったので、すりこ木ですりつぶし、残りは冷凍しました。

しかし、思ったより豆が硬かったのですりつぶすのに手間がかかりました。
(去年のブログを見ると、もう一度茹でなおしていました)

砂糖と牛乳を少量適当に加え、お餅にのせて出来上がり。
牛乳を入れるとなめらかになります。
b0301550_22132317.jpg
残った枝豆でまた作ろう。
今度はもう一度茹でて柔らかくして。


by sacchyant | 2018-07-18 22:16 | レシピ | Comments(5)

タケノコ団子の煮物

若竹煮に天ぷら、タケノコご飯にチンジャオロースと、タケノコのフルコースを今年も楽しみました。

木の芽和えは木の芽が手に入らないのでまだですが、さすがに飽きてきたので新たにタケノコ団子に挑戦しました。

まずタケノコの根本の固くて太い部分をすりおろし(ついでに指もすりおろしてしまった!)、塩・卵・カタクリを足してまぜ、スプーンで適当な量をすくい形を整えながら、温めた揚げ油に投入します。

色よく揚げます。
b0301550_22274026.jpg
柔らかく揚がりましたが、タケノコ自体に味がないので、味がない。
そこで煮物にします。

b0301550_22274851.jpg
おお!
タケノコはそのままではなかなか味が染みませんが、すりおろすと時間をかけなくても味が染みます。
おろして揚げるのは手間ですが、レパートリーが増えました。


by sacchyant | 2018-04-24 22:29 | レシピ | Comments(2)